英語のビジネスメールでよく使うフレーズ <ディスコースマーカー>

英語のビジネスメールでよく使うフレーズ <ディスコースマーカー>

英語のビジネスメールでは、シンプルで論理的な文章が好まれます。論理的な文章を書くために論理展開はとても重要です。ここでは論理展開に欠かせない文と文をつなぐ役割を持つ「ディスコースマーカー」の説明と、その上手な使い方についてご紹介していきます。

「ディスコースマーカー」とは

ディスコース・マーカーとは、論理展開を示す文章の目印のことです。「論理マーカー」とも呼ばれ「文と文」「パラグラフとパラグラフ」のつなげる役割をします。

大きく下記の4種類のカテゴリーに分けられます。

  • 対比・逆説(対比、逆説、譲歩)A ⇔ B
  • 具体化(言い換え、例示、要約)A = B
  • 追加・並列(追加、列挙、類似)A + B
  • 因果関係(原因、結果、理由)A → B / A ← B
  • その他(強調、展開、)

適切なディスコース・マーカーを使うことで、文章の論理展開を明確にすることができます。

「ディスコース・マーカー」の使い方(カテゴリー別)

対比・逆説(逆接、譲歩、対比)

逆接

英語日本語
but,しかし
yet,それにもかかわらず
still,それでも、それでもやはり、~にもかかわらず
However,しかしながら
Nevertheless,それにもかかわらず、それでもなお
in spite of ~~にもかかわらず

譲歩

英語日本語
though~にもかかわらず、たとえ~でも、~とはいえ
even~でも、さえ
even if~だとしても
while~ではあるものの、~とはいえ
regardless of~にもかかわらず
in spite of~にもかかわらず

対比

英語日本語
whereas~であるのに対して[反して]、~である一方で
meanwhileその一方で
on the contraryその反対に
on the one hand一方では
on the other hand他方では

具体化(言い換え、要約、例示)

言い換え

英語日本語
,orすなわち
That is to say ~すなわち
In other words,違う表現で言うと
In particular,具体的に言うと
In a nut shell,手短に言うと
To put it simply,簡単に言うと
strictly speaking厳密に言うと
It means that ~それは~を意味する

要約

英語日本語
In short,要するに
In summary,概して
To sum up ~~をかいつまんで言えば
Broadly speaking,大雑把に言えば

例示

英語日本語
For example,例えば、例として
For instance,例えば、例として
In particular,とりわけ
In the case of ~,~について言えば、~については
such as ~例えば~など

追加・並列(追加、列挙、類似)

追加

英語日本語
Also,また
Besides,さらに
Furthermore,[前述のことに加えて]さらに
In addition,加えて
Similarly,同様に
B as well as AA 同様 B も

列挙

英語日本語
First of all,まず最初に
First,最初に
Second,二番目に
Third,三番目に
Next,次に
Last,最後に

類似

英語日本語
Similarly,同様に
Likewise,同じように
In the same way,同じように
like ~~のように
just like ~ちょうど~のように

因果関係(原因、結果)

原因

英語日本語
Because ~,~だから
Because of ~,~のおかげで
The reason why … is that ~…の理由は、~だからです
One reason is that ~ひとつの理由は~です
The main reason is that ~主な理由は~です

結果

英語日本語
So,それで、ですから、なので、従って
Therefore,その[前に述べたことの]結果(として)
Consequently,それ故に、その結果として
Accordingly,それで、その結果、結果的に
as a result ~~の結果として、~の報いとして、~を受けて
as a consequence of ~~の結果として
I/O Editor